CD
Absolutely The Sun Rises / CrazyRomanttic
593b9e16b1b61979e900f2c5

Absolutely The Sun Rises / CrazyRomanttic

残り1点

¥1,296 税込

送料についてはこちら

2017年2月22日リリース ROMANTIC TECHNOLOGY RECORDS RTCD-004 収録曲 01.Absolutely the sun rises 02.Absolutely the sun rises (with you) 03.Absolutely the sun rises Sigh Society Remix 04.Absolutely the sun rises ASTROID Remix 05.Absolutely the sun rises Parts of Console Remix 06.Absolutely the sun rises hirotec Remix CrazyRomantic 埼玉在住のワダマサオのソロテクノユニット 90年代テクノをはじめとして多くのジャンルの音楽の影響を受けエレクトロニックミュージックを制作している。 2013年よりライブ活動を開始しROMANTIC TECHNOLOGY RECORDSよりCDや配信で作品をリリース。 2016年にはNekon RcordsのコンピレーションCD Hubに楽曲が収録された エレクトロニックミュージック主体のイベント ROMANTIC TECHNOLOGY 通称ロマテクを主催し 2016年には3周年を向かえた。 Sigh Society PC-8等でも活躍するハゼモトキヨシのソロユニット。 INTERFERON名義でTRANSONIC RECORDSより1994年に『SEANCE-ROOM MUSIC』をリリース 2012年よりSigh Societyにソロユニット名を変更し2015年には『Swell EP』をリリース。 2015年5月のWolfgang Flur(ex Kraftwerk)来日公演ではオープニングアクトとしてライブを行い『Eloquence』のUS盤にはBeat Perfecto (Sigh Society Mix)が収録された。 Parts of Console 1994年から活動をKenji TanakaとTsutomu Murakamiのテクノユニット。 1995年にFrogman Recordsのコンピレーション『From The Bedroom To The Whole Universe』に参加後『Cell EP』をリリース。コンピレーション『BATTLE ROYAL CD』にはCellのMijk Van Dijk remixも収録された。活動20周年を迎えた2014年には20周年記念作品『20』をリリース。 hirotec Roland MC-307だけで叙情的なテクノ/エレクトロニカを制作する音楽家。 elegantdiscより2012年に『ひびきは街から』2014年に『音のはやさで』をリリース。 その独自のメランコリックで耽美的なハーモニーは唯一無二であり一度ハマると抜け出せない不思議な魅力を持つ。 2017年2月には3rdアルバム『再開の星』にてを配信リリースした。 ASTROID 関西のテクノレーベル Fantas-Tech Records を主宰するテクノ超人。 ASTROID名義での活動の他、Sigh SocietyのハゼモトキヨシとのユニットSpace DesignerやThe Beat Looseとのテクノ超人タッグAstriker等でも活動中。 https://soundcloud.com/crazy-romantic/absolutely-the-sun-rises-digest ダイジェストの試聴はこちらです。